読み込み中

お知らせ

占いブログ

占いブログ

タロットカード・小アルカナ「ペンタクルの10」:自分にとって居心地の良い「豊か」な場所を選ぶ

立派なアーチの「中」の世界は、全てが満たされています。

「家族」皆んなが揃って、富を享受しています。

 

豪華なマントを羽織った老人は、豊かな「中」の世界を眺めています。

彼の表情を見ることは出来ませんが、きっと満足そうに微笑んでいるのでしょう。この世界は、彼が長い年月をかけて、築き上げてきたからです。

 

二人の男女は体を向かい合わせています。

女性の足元には、小さな子供が不安そうに、女性のドレスの裾を握っています。

犬たちは、老人を見つめています。

 

 

「ペンタクル」は「財」

そして、「ペンタクルの10」は「財」が最も大きくなった姿が描かれています。

誰一人「ペンタクル」に触れていたり、視線を送る人はいません。

「ペンタクル」は、皆んなのものなので、そうする振る舞いは出来ないのです。

 

 

そして、「中」の世界の住人たちは、この世界のバランスを崩さないように、振る舞い続けていきます。

 

 

財産

安定

安心

相続

代々引き継いでいく

揺るぎない地位を築いた

そこにいると大丈夫、守られるから

そこにいる人を守らなくてはいけない

多くを持つと多くの責任を負う

「共有財産」は「個人財産」ではない

この中では勝手な振る舞いは許されない

その場所の人たちが許してくれない事は出来ない

皆んな仲良く

利他的に

 

 

誰よりも「豊か」になりたい。

もしそう望んだら、自分以外の人を「踏み台」にしてより「豊か」になるために、進まなくてはいけません。

 

皆んなで平等に「豊か」になりたい。

もしそう望んだら、人よりも高みを目指す事は出来ません。「豊か」はいつも「平等」に「分配」されるものだからです。

 

 

どちらの「中」にいる事が、居心地が良いと思うのかは

その人の自由。

そして、選ぶのも、その人の自由。

 

だから、違う場所にいる人と、自分を比較しても意味がありません。

自分が選んだ場所で、思いっきり「豊か」を楽しみましょう。

 

お知らせ

占いブログ

イベント情報

トップページに戻る